Top >  てんかんの症状 >  「急に記憶がとぶ」症状について

「急に記憶がとぶ」症状について

てんかんには、あらゆる症状があります。


てんかんのてんかん症状といえば、

てんかんを持っていない人なら、

特に痙攣以外の症状を知っている人は少ないと思います。


僕も、てんかんを持っているんですが、

全ての症状を把握しているというわけではありません。


ここで紹介するのは、

あまり知られていない症状についてです。


てんかんのあまり知られていない症状として、

「急に記憶がとぶ」といった症状があります。


この「急に記憶がとぶ」というのは、

本当に厄介なもので、てんかん持ちの僕が

一番体験している症状であります。


この症状は本当に急に記憶がとぶんです。

記憶がとぶってことは、非常に厄介なんですね。


僕が一番印象に残っているシチュエーションは、

友達の家に行く途中に急に記憶がとび、

路上で「あれ?なにやってるんだろうか?」


という状況になったことです。

そして、気分が悪くなったので家に引き返した・・・。

というのを一番覚えていますね。


そういった症状がでてしまうと、

その症状が出た少し前のことを・・・


僕の場合ですと友達の家へ行こうとしたまでの

過程を一時的に忘れちゃうんですよね。


でも、少し時間が経つと

思い出すという感じなんです。


ホント後になって思い出すんだったら

記憶がとぶなんてこと起こるなよな!!って感じですね^^;;

         

てんかんの症状

ここでは、てんかんの症状について説明しています。
基礎的な症状から、あまり知られていない症状を、
書いていますので、てんかんの症状について知りたい方は必見です。

このカテゴリ内の記事


てんかんの症状について
「急に記憶がとぶ」症状について
「遠くの物が急に迫ってくる」症状について
てんかんは緊張していないと起こりやすい??
てんかんの症状からの危険回避




てんかんの症状・対処法についてのメールセミナー てんかん患者が教える【てんかんの症状・対処法講座】
リアルに届けます
【名字】
【メールアドレス】






Yahoo!ブックマークに登録