Top >  てんかんの知識を深めよう >  脳波検査について

脳波検査について

てんかんの検査の中で

一番大切だと思われる脳波についてです。


1つずつ挙げていきます。


検査時間、どのようなことをするのか?

また、準備することはあるか?

などを書きたいと思います。


まず、検査時間は、約50分ほどです。


次に、その50分くらいの検査の中で

どのようなことをするかですが・・・


まず、頭に脳波を測定するための

装置を数十カ所つけていきます。


この装置は、病院によって機械が

違ったりしてきますので

装置の数には違いがあるかもしれません。


その装置をつけて、仰向けで寝ます。


そして、医師の指示に従います。


どういった事を指示されるかと言いますと・・・


まず、「電気をつけたり消したりしますねぇー」とか、

「瞬きしてください」とか、「深呼吸の繰り返しをしてください」

など指示があります。


多分、人それぞれかもしれませんが、

大体の人が、深呼吸がきつく感じると思います。


僕もこれだけは、慣れません;;


確か3分間くらい深呼吸の繰り返しでしたから^^;


何か準備するものはないのか?ということですが、

バスタオルみたいな髪を拭く物が必要です。


装置をつけるときに、ジェルみたいなのを、

頭に数カ所つけるようになりますので。。。


そして、検査が終わった後髪を洗うので、

髪を拭くものが必要って事です。


脳波検査について、分かられましたか?

         

てんかんの知識を深めよう

病気ですと、症状、対処法はもちろん知っておきたいことですが、
それ以外にも、知っておきたい事って、結構ありますよね?

てんかんにおける、結構知っておきたいことを、
ここで書きたいと思います。

このカテゴリ内の記事


てんかん患者への公費負担
公費負担を受けられるまでの流れ
てんかんの検査にはどんなものがあるのか?
脳波検査について
てんかんでも運転免許はとれるのか?
てんかんの人が車事故を起こした話し
てんかんって治るものなの?
てんかんが完治するまでの流れ
てんかんの原因
てんかんで障害となり得ることは?
てんかんは医師の指示の基に行動しましょう
てんかんと飲酒
てんかんの発作の種類




てんかんの症状・対処法についてのメールセミナー てんかん患者が教える【てんかんの症状・対処法講座】
リアルに届けます
【名字】
【メールアドレス】






Yahoo!ブックマークに登録